Return to site

超簡単!!タイミングの取り方

そのタイミングの取り方、大丈夫??

· バッティング

1、2の3の「の」が大事なわけ

11スイング目。JBS三重代表の小倉コーチです。

今日はバッティングのタイミングの取り方です。

 

小倉コーチは実は打つ時はあまりタイミング取ってません。

 

野球を20年ほどやりましたが試合でタイミングがあったのは数回です!!

 

そんな確率なのにしっかりタイミングをとってどうするの?

実はこのタイミングの取り方には段階があります。

まだ初心者の頃は1.2.3のタイミングで振ります。

これが少し上手になってくるとピッチャーがタイミングを狂わせてきます。

その時に出てくるのが1.2の3です。

この「の」が超重要です。

特に中学生からは変化球と言うものが出てきます。

これに対して1.2.3ではブンブン空振りします。

1.2.「の」か「の〜〜〜〜〜〜〜」3で振ります。

打つ準備をしておいて後は「の〜」で調整するだけ!!!

だから準備を早くして待ってるだけなんです。

想像してください。あなたの目の前にハエが飛んでいます。ハエタタキ構えてロックオンでバシッ!!

こんなもんでしょバッティングのタイミングって!!

この後スクール中に4人中4人がタイミングが取れるようになって打球が伸びたらしいです。

 

LINEにてブログ更新情報をお知らせしています。

登録はこちらをクリック!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly