Return to site

野球の神様はあなたに味方してくれますか?

スクール日記〜35

· 指導論

野球で大事なものとは人間性である

JBS三重代表の小倉コーチです。35スイング目。

スクール時にこんなことを思うことがあります。

子供達が道具を大切に扱わなっかたり打ったボールを拾わなかったりするのがすごく気になります。そのうような選手は言い訳が多いです。

だってお母さんが。。。。。

とか、監督が。。。。。

とか、ピッチャーが。。。。

これはチームによって差があるような感じがします。

挨拶できる子は自主的に動けるしやっぱり伸びていくし、挨拶も作業になっている子は受け身で伸び率は悪い、正確に言えば上手になっていても意識しないので元に戻りやすいです。

自主的にボールを拾ったりできる子は感謝の気持ちや周りの状況が見れます。

そうでない子は自分がその場がよければOK

と他人を巻き込んだりします。

グランド整備は使う前よりきれいにグランドには神様がいるとよく教えられました。

道具も昔より高価なものなのに雑に扱うことが目に付きます。そのような選手が打ちたいと言って野球の神様が打たせてくれるのでしょうか?

大谷翔平選手が運をつけるための目標設定で

  • ゴミを拾う
  • 部屋の掃除をする
  • 挨拶をする

などらしいです。

勉強になりました。

スクールでは挨拶のやり直しなどさせる理由はこういうところから始めています。

LINEにてブログ更新情報をお知らせしています。

登録はこちらをクリック!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly