Return to site

教えてもらう❌学ぶ◯

スクール日記〜27

· メンタル,指導論

学ぶ姿勢を作る

JBS三重代表の小倉コーチです。27スイング目。

今日は子供達の考え方ということをお話しします。

スクールではスクール終了後に今日の振り返りとしてノートを記載します。

その内容ですが感じたこと、できたことを中心に書いてもらっています。

なぜか?

  1. できたこと=プラスの思い込みを入れる
  2. 感じたこと=体感の部分を強くしたい

これは一般的な野球指導では否定語や野球では注意するところばかりで教えられているからです

昨日はこのようなことが目につきました。

今日の教えてもらったことは・・・・

これは教えてもらうという待ちの姿勢で教え方が良くないと上手にならないということです。

また、こんなパターンもあります

他の指導者から言われていることを書く。

完全に刷り込みがきつい。。。。

  1. 教えてもらったこと=自分の意見が少なく、考える力または判断力が乏しい
  2. 刷り込みがきつい=頭が硬い、いろいろ考えすぎる

ノートの書き方一つで子供達の指導方法は変わりますし、接し方も変わります。

いろいろ考える子はシンプルに一つだけしか指導しない。

受け身の子は選択させる、考えさせる。

指導はいろんなパターンを持っておこう😃

LINEにてブログ更新情報をお知らせしています。

登録はこちらをクリック!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly