Return to site

大丈夫ですか?子供との関わり方

 

スクール日記〜25

· 指導論

教えすぎ言い過ぎは成功しない

25スイング目。JBS三重代表の小倉コーチです。

子供が成長過程でぐんぐん伸びる時はどんな時かおわかりですか?

それは自発的に進んでものごとをやるときです。

よくお客様とご相談させていただいたり見てたりすると伸びていない子供には親の過剰な期待が現れています。

もちろん私も人の親ですのでその気持ちは十分にわかります。ではその期待に答えてもらうためにはどうするかです。

失敗してきた親御さんに共通して言われる言葉が「人との比較」が入っていること。そしてできない理由を指摘して練習を義務化、作業にしてしまうこと。

ではどうすればいいのか?

それが環境作りでありきっかけ作りです。

私の子供もそろばんを習い始めました。

楽しくて進んで家でも勉強するみたいです。

そこの環境作りのためにしてること。

帰ってきたら、

「どうやった?」

この魔法の一言かけてください。

もしできたこと楽しかったこと言ったら過剰に一緒に褒めてあげてください!!

コーチが最大のコーチではなく親の背中生き方が最大のコーチです!!

LINEにてブログ更新情報をお知らせしています。

登録はこちらをクリック!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly